majin_yakata.gif
遙かな尾瀬に想いを馳せて

あおいとたんぼ さんぽ!

2008年09月12日

神がかり! 3夜連続のサヨナラ勝ち!

阪神タイガース 5x−4 ヤクルトスワローズ

9回裏が始まる時点で、阪神タイガースは2−4の劣勢、しかも相手は抑えのエース。

でも、球場全体は熱気に包まれていた。

今日も何かやってくれる、絶対に。

満員のタイガースファンは全員そう思っていたはず。

そして、思いは現実になった。

もし、脚本家で、こんな筋書きを書く人がいたら、あまりにもくさくて、不採用となってしまうだろう。

そんな夢のような話を 現実にしてしまう力が今のタイガースには宿っている。

相手の抑えのエースが 藤川球児なら、万事休す。
幸いなことに、藤川は我がタイガースにしかいない。

となれば、勝機は・・・・絶対にある。

先頭打者・代打の新神様・桧山がツーベースヒット。
続く葛城、内角をうまく引っ張り、タイムリースリーベース。
 一瞬、ホームランかと思ったが、ちょっと飛距離が足りなかった。
 でも、むしろ、相手へのプレッシャーという意味では、スリーベースの方が効果的。

そして、矢野。一昨日のサヨナラ打に続く、ヒーローとなる、同点タイムリーツーベース
 静かな闘志を見せる矢野にしては珍しく、2塁の塁上でガッツポーズ。
 ちゃんで、ひと休みしたあと、攻撃再開。
赤星がしぶとくレフト前ヒット。1,3塁。

平野は敬遠。

決めたのは、今岡
今日一軍登録、誕生日。
誕生日の逆プレゼントだといわんばかりに、初回には同点となるツーランを放っている。

鳴尾浜で鍛えた日焼けした黒い顔が 自信に満ちあふれている。

コレで勝負は決まり。
相手はストライクが入らない。
 もし、ストライクが入ったなら、満塁アーチかななんて気楽に見ていられた。
最後、外角に外れたボールを見て、今岡、バンザイ!

1塁塁上で仲間にもみくちゃにされる今岡の笑顔が光っていた。
アクセスアップ
posted by 魔人トド at 04:34| Comment(1) | TrackBack(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月11日

連夜のサヨナラで マジック18

阪神タイガース 4x−3 ヤクルトスワローズ

苦しみながらも 阪神タイガース、2夜連続のサヨナラ勝ち。

幾度となく訪れたチャンス、そのたびにつぶしてきた。

それでも、鉄壁の投手陣が 相手に勝ち越しを許さなかった。

9回裏、みんなが粘って粘ってもぎ取った サヨナラ押し出し勝利!

破竹の勢いだった2ヶ月前にはまだ戻らないけど、
ずいぶんと良くなってきた気がする。

このままじわじわ調子を上げていけば、予定どおり、
クライマックスシリーズと日本シリーズ、最高の調子で臨めそうだ。
アクセスアップ
posted by 魔人トド at 04:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月10日

あっぱれ 矢野! サヨナラホームラン!

阪神タイガース 3x−2 ヤクルトスワローズ

矢野が もやもやを吹き飛ばすようなオリンピック帰りの強烈なご挨拶!

岩田が 勝利を飾れなかったものの何とかゲームを作る6回2失点。

その後は、アッチソンー藤川のノーヒットリレー。

そして最後は矢野の一発。

2のチームが負けたため、何度目かのマジック:M20 点灯。

マジックなんて、ついたり消えたりしながら、気がつくと一桁になっていたりするから、
何度消えてもかまわない。

最後に笑うのは、そう、我らが阪神タイガースなのだから。
アクセスアップ
posted by 魔人トド at 04:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月06日

ようやく勝った!!

阪神タイガース 5-3 広島カープ

長かったぁ、9月初勝利まで、なんと 1週間あまり。

これで 連敗を脱出して、連勝街道へ行けるほど
甘くないし、調子もまだまだだろうけど、
引き分けでなく、勝ちになったというのがうれしいですね。

とにかく、2位との差が また4.5ゲームに拡がったし、
マジックも復活して、22。

これから徐々に調子を上げていけば、
クライマックスシリーズはいただきです。

逆に、今、調子のいい2位のチームは
調子が下降してくるから、逆にありがたいと思ってます。
アクセスアップ
posted by 魔人トド at 22:13| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月22日

怒濤の3連勝!

阪神タイガース 7−4 広島カープ

何とか、同一カード3連勝を飾ることができた。

今日も序盤に 5−0とリードする幸先良いスタートだったけど、
またしても追い上げられて、1点差まで詰め寄られてしまった。

それでも 久保田・アッチソン・ウイリアムスがしのいでくれて、
9回には ちょっと安心できる2点が入り、8月初の3連勝。

北京オリンピックでは 女子ソフトボールが念願の金メダルに
輝いたことだし、星野ジャパンもがんばってくれるでしょう。

送り出した阪神の選手、3人が安心して試合できるよう、
阪神タイガースもがんばらねば、ねっ!


アクセスアップ
posted by 魔人トド at 04:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月21日

広島に辛勝で久しぶりの連勝!

阪神タイガース 4−3 広島カープ

連勝という言葉を忘れるところだった。
この前、連勝したのはいつだったのでしょうね。

ちょっと前までは、連勝なんて当たり前だったのに、
やはりプロ同士の試合では、ちょっとしたことで
勝敗が変わってしまうという恐ろしさが分かりました。

1点を先行され、4点を取って逆転。
相手の9回裏の攻撃が始まる時点で3点差。

以前のタイガースなら、勝利を確信できたところ。
でも、今の悪い流れに飲まれるように
ウイリアムスも打たれてしまい、最後は1点差の
薄氷を踏む勝利となってしまいました。

こうして、危うい勝ちを拾っていくことで、
徐々にチーム状態は上向いてくるとは思います。

アクセスアップ
posted by 魔人トド at 04:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月20日

勝利は最高の良薬なり!

阪神タイガース 14−5 広島カープ

どんな勝ち方でもいいです、今の阪神には。
とにかく連敗を止めること。それが第一!

幸先良く 1点5点と点を重ね、序盤で6点リードしたものの、
中盤に4点を返され、何となくいやなムード。

万が一 逆転でもされようものなら、連敗は果てしなく続くところでした。

でも、6回に3連続フォアボールでもらったチャンスをきっちり生かす連打連打!

7点をもぎ取り、試合を決めてくれました。

これですっきり調子を取り戻すとは思いませんが、
ひとまず連敗街道を脱出できたのは大きいです。

もう少しの辛抱です。
がんばれ!阪神タイガース
アクセスアップ
posted by 魔人トド at 04:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月18日

本当に大丈夫か? 阪神タイガース

阪神タイガース 1−5 横浜ベイスターズ

阪神タイガースの連戦連勝はいつのことだったろうか?

オリンピックで、星野ジャパンが勝った負けたとか、ソフトボールでメダル確定だとか
そんなことで騒いでいる中、阪神タイガースは絶不調になってしまった。

朝日の差さない夜はないとはいえ、あまりにもチーム状態が悪くて、
今は我慢のしどころなのかなと思います。

もっとも、今調子が悪いということは、オリンピック組が戻る
8月末から調子を上げて、クライマックスシリーズの頃は
これまでの絶好調タイガースに戻ってくれることでしょう。

2度くらいの3連敗では積み重ねた貯金のおかげで
びくともしない、阪神ファンとして信じてます。
アクセスアップ
posted by 魔人トド at 04:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月14日

祝! 阪神連敗ストップ & M36再点灯!

阪神タイガース 4−2 巨人

阪神タイガースの久しぶりの勝利を決めてくれたのは、
やはりこの人、4番 金本の一発だった。

阪神・巨人 双方譲らず延長に入った10回表
ノーアウト1・2塁での見事な一発だった。

これでロケットに再点火というほど安心はできないけど、
オリンピック組が帰ってくるまでに マジックを20代に
しておきたいところ。

変則日程で 心身両面とも大変だと思うけど、
ここはひとつ、踏ん張って欲しいものだ。
アクセスアップ
posted by 魔人トド at 06:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月13日

なんか 不調そのものですねぇ

阪神タイガース 0−7 巨人

私もそうだけど、世間がオリンピックで浮かれているときに
ひっそりと(でもないかな?)、ナイターが行われていたんですね。

で、阪神はボロ負け。

ヒットの数だけだと 7本対8本とさほど差がないけど、
大砲が違ってたね。

ぶっちぎりだった2003年も 8月にはへろへろだったから、
今は調子最悪・投打のかみ合わせも最悪状態だから、
我慢のしどころなのでしょう。

今日は 星野ジャパンのキューバとの一戦。
いっそのこと、オリンピック期間中は プロ野球は
ひと休みをしませんかねぇ。
アクセスアップ
posted by 魔人トド at 08:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月06日

連敗! どうした?阪神タイガース?

阪神タイガース 1−6 広島カープ

後半戦スタートは 打撃好調でスタートしたというのに、
その後の2試合は 阪神打線はなんか湿ってますね。

金本がホームランを打って気を吐いたものの、
打撃好調な 鳥谷とか関本がともに4タコと いいところなし。

もしかしたら、新井さんに金本が「(オリンピックに)行かないでくれ!」
と 泣いて頼んだ(新井さん 談話)という話は 本当かもしれないと思ってしまう。

まぁ、そこはそれ、負けても明日があるプロ野球ですから、
気を取り直して、今日の試合をがんばってもらうしかないですね。
アクセスアップ
posted by 魔人トド at 04:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月05日

打ち疲れですかぁ?

阪神タイガース 3−6 横浜ベイスターズ

一昨日はあんなに打ったのに、なんか打ち疲れみたいですね。

初回は 関本が3ランを放って、今日も15点くらい取るんじゃないか?と
うれしく思っていたら、あれよあれよの逆転負け。

金村もなんか 勝ち星に見放されているというか、
いいピッチングをするのだけど、今ひとつ乗り切れていないですね。

ま、済んだことは忘れて、今日からの広島3連戦in京セラドームに
期待することにしましょうかね。
アクセスアップ
posted by 魔人トド at 04:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月04日

さぁ 後半戦! 幸先良く 横浜を粉砕!

阪神タイガース 19−2 横浜ベイスターズ

まさに 粉砕というのにふさわしい、後半戦幕開けの試合。
安藤が勝利投手になり、これで阪神のマジックは40。
*ちなみに、私のいうマジックは優勝マジック
*クライマックスシリーズは、進出するのが当たり前ですから。

特に、金本新井さんがオリンピックで離れている間も大丈夫!
と思わせてくれる5打数5安打6打点。
また、関本も2安打ながら、ホームランを含んで、相変わらず打撃好調。

キャッチャーでは、野口に加え、若い小宮山を使うことができて、
矢野の穴を埋めるべく、がんばってくれている。

あまり打ちすぎて 疲れないようにしてくれよと
贅沢な悩みを抱える一戦でした。
アクセスアップ
posted by 魔人トド at 04:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月31日

オールスター前60勝到達!

阪神タイガース 4−3 東京ヤクルトスワローズ

ちょっと遅れましたが、一昨日の試合、
天候のアシストもあって、見事にオールスター前の
試合を勝利で締めくくることができました。

もっとも、天候のアシストが無くても、藤川も控えていたので、
問題なかったと思いますが。

これで、阪神は60勝到達、マジックは41となりました。
マジックは その半分の数を勝てばだいたい優勝できますので、
あと 20勝で優勝です。

ということは、ほぼ80勝で やはり優勝は80勝以上ということになります。

オリンピック出場の 藤川・新井・矢野がいつ戻ってくるのか
後で調べてみますが、この期間は 何とか勝率5割くらいで
乗り越えて欲しいなぁと思ってます。
アクセスアップ
posted by 魔人トド at 04:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月28日

6回の攻防がすべて、阪神 敗れる

阪神タイガース 4−6 中日ドラゴンズ

いつもは 相手のミスに乗じて、きっちりと試合をものにしてきた
阪神だけど、今日は、逆になってしまった。

先制の1点を取ったときは、相手のエラーをからめての得点だっただけに
今日もやってくれるだろうと信じられた。

でも、6回は 自分のところのエラーがきっかけでねぇ。
あっという間に 6点を取られてしまいましたね。

ま、野球にミスはつきもので、それをいかにカバーしていくかが
勝敗に結びつくんですけどね。

それにしても、金村はいい投球をするのに勝利がつかないですね。

ちょっとした投打の歯車のかみ合いで どんどん勝てると思うんですけど。
アクセスアップ
posted by 魔人トド at 04:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月27日

関本 連夜の殊勲打! 完封リレーでマジック43!

阪神タイガース 2−0 中日ドラゴンズ

点差こそ2点だが、天と地ほどの差を感じた阪神の完璧勝利。

初回・2回と下柳が絶体絶命のピンチを背負うが、
サード・バルディリス、キャッチャー・矢野の堅守が
中日に得点を許さない。

もちろん、下柳の絶妙の投球がその裏にあることはいうまでもない。

もしかしたら、あの下柳のサングラスが微妙なところで、
影響していたのかもしれないけど。

逆に中日の方には記録には出ないがミスもあり、
関本のタイムリーヒットで 阪神2点のリードを奪う。

6回まで下柳が0点に抑えると、後はおきまりのJFK
きっちりと締めてくれて、2−0の完封リレー。

特に、藤川とウッズの最後の勝負は面白かった。
ウッズが調子が悪いとはいえ、藤川も真っ向勝負。

ホームランで同点という よく考えると危ういところだけど、
藤川のストレートにウッズのバットが空を切り、試合終了。

巨人が勝ったため、マジックは1減っただけだけど、
他のチームはかまわない、あと43勝すればいいんだからね。

アクセスアップ
posted by 魔人トド at 08:18| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月18日

がんばれ!阪神タイガース!

阪神タイガース 0−3 東京ヤクルトスワローズ

ついこの間まで 連続で10安打以上していた打線が
全く機能しなくなってしまった。

ヤクルトの投手陣がうまいこと抑えたというのか、
阪神の打線が不調に陥っているのか、
はたまた、新井さんが抜けて、それぞれに重圧がかかっているのか?

いまは投手陣が 何とか試合を作っている状態だけど、
これで先発陣も崩れ出すと、連敗が始まってしまう。

そうならないように、祈るばかりだけど、残念なことに
連戦が続いて、相手チームは待ってくれない。

阪神はこれからの6連戦×2回を何とか5割、
悪くても負け越し2くらい、すなわち5勝7敗くらいで
乗り切って欲しいものである。

がんばれ!阪神タイガース
アクセスアップ
posted by 魔人トド at 04:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月17日

完封でお返し 阪神勝利!

阪神タイガース 2−0 東京ヤクルトスワローズ

やられたらやり返す!

今年の阪神の強さは 前日の負けを引きずらず、
きちんとお返しができるところ。
相手のミスを見逃さず、きっちりと生かすことができること。

何度も言われているけど、そういったことの小さな積み重ねだろう。

昨日は、阪神に風を吹き込んでくれた新井さんが欠場。
得点力は若干落ちるが、それをみんなでカバーするそんな意気込みが感じられる。

元々、新井さんは8月のオリンピックの中心選手で、
1ヶ月の戦線離脱が予定されている。

まぁ、その予行練習と前向きにとらえた方が良さそうだ。

それにしても、金本の盗塁。
先日の試合もそうだったけど、この試合でも 貴重な2点目を
もぎ取る見事な走塁だった。

また、先発の上園、後を引き継いだウイリアムス
ピンチをしのいでしのいで、藤川にバトンタッチ。
ほころびそうになりながらも 何とか抑え込んでくれた。

激走の手本を示す4番打者と、ひとりひとりが役目をきっちり果たしてくれる投手陣。
見ていて 感動を呼ぶチームになってくれた。
アクセスアップ
posted by 魔人トド at 04:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月16日

ボロ負け というほどではなかったけど

阪神タイガース 0−6 ヤクルトスワローズ

初回に4点、2回に2点・・・この先どうなるんだろう?と心配になる滑り出しでしたが、
その後は ヤクルトの攻撃を何とか抑え、じわじわ追いついていけばいい・・・

と 思っていましたが、やはりそううまくいくものではなく、
阪神は 散発6安打で 0点に抑え込まれてしまいました。

心配なのは 新井さんの状態。
腰痛らしいけど、大丈夫なんですかねぇ?

新井さんには 早く良くなってもらって、
あの聞いている方がはらはらするような
今ひとつのヒーローインタビューをしてもらいたいものです。

オリンピックとペナントレース、その先には
日本シリーズという優勝を託す試合が目白押しなので、
その意味からも 早く良くなって欲しいものです。
アクセスアップ
posted by 魔人トド at 04:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月14日

葛城が打ってくれました!

阪神タイガース 5−2 広島カープ

前日の 完封負けを引きずったのか、重苦しい試合展開。

1点を先行され、5回に逆転したのものつかの間、6回に
同点にされてしまい、試合は終盤に。

広島はいまの順位が嘘だろうと思うほど、投手陣が整備されてきている。

強力な中継ぎ陣を要する阪神といえど、侮れない力がある。
ということは、ほぼ、五分の戦いということか。

と思っていると、8回にこの3連戦で初となるつながる打線が復活。

それを引き出したのは、やはり 金本の盗塁。
それがなければ、ことによると 桧山のサードゴロで併殺チェンジだったかも。

でも、それをきっちりと生かした、葛城のライト線への2塁打も立派。

一日ぶりなのだけど、勝利の六甲颪、長いこと聴いていないような
そんな気がしてしまった、苦しい三連戦でした。

それを勝ち越したのは 阪神にとって大きいですね。
アクセスアップ
posted by 魔人トド at 04:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。